So-net無料ブログ作成

今野雄二氏死去・・・の巻 [ロック!!]

このブログの7月18日に書いたTomTomClubの記事で、
「そういえば、最近彼(今野氏)の姿見ないな」
と書いたばかりであった

なんか、予知能力みたいなのがあるのかな、オレ?

081006114254.jpg

彼の自殺を伝えるニュースでは「11PMで映画評論をしていた・・・」ともっぱら紹介されてるが、
自分にとっては、主に80年代のミュージック・マガジン誌における音楽評論家としてのイメージが大きい

あの頃PRINCEやTALKING HEADSなんかを
日本の音楽評論家の誰よりも早く、そして正当に評価していたのが彼だったと思う

多少ナルシスティックではあったが、センスがあって説得力のある評論をする方であった
ご冥福をお祈りします

そしてこの曲を捧げます、「HEAVEN」


タグ:今野雄二
コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

KAZ

マスコミ報道によると、どうやら自殺だったような。
加藤和彦氏もそうですが、世間一般にはスタイリッシュ=順風満帆で、特に何か死に至るようなトラブルがあったことも聞こえてこず、自殺する理由がないように思えたのですが、やはり心の闇みたいなものは他人には判らないものなのでしょうか。
ご冥福を祈ります。
by KAZ (2010-08-05 21:56) 

HIKKY

首吊り自殺でしたね
不謹慎かもしれませんが、
彼の場合「心の闇」というよりは、もっと能動的に自ら幕を下ろすという生き方を選択した
んじゃないか、なんて、ふと思ったりもしてます
1人っきりで生き長らえてしまうと、そういう終わり方もあるのかな、と
by HIKKY (2010-08-05 23:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0